手続き代行/変更手数料・キャンセル料無料の留学エージェント スタブロ

インターンシップ・ボランティア

  • ニュージーランド・ウェリントン

    New Zealand Language Centres Wellington

    ニュージーランドランゲージセンター ウェリントン校

    1984年に設立されたNZLC(New Zealand Language Centres)は、ニュージーランド最大規模の語学学校で、30年以上の経験から培ったノウハウを生かした授業の質はニュージーランド政府にも認められており、過去には何度も南半球語学学校部門最優秀賞を受賞した経歴もあります。年間平均500名程の学生が世界25か国以上からNZLCへ学びにやってきますが、日本人の割合は意外と少なく、クラスも細かくレベル分けされるので、自分に合ったレベルでコースをスタートすることが可能です。

    一般英語だけでなく、ビジネス英語や各種英語の試験対策コース、英語講師養成コースなど、大規模校ならではの多種多様なコースを提供しており、特にIELTSの対策コースは、他の教育機関よりも早くポイントを上げられる効果があることから、とても人気があります。

    ワーキングホリデービザや学生ビザで仕事を探している学生を対象にアルバイト探しのサポートや、毎週金曜日の放課後に開催されるTOEICの対策コースも無料で参加することが可能です。また、アクティビティも専任のスタッフが学生それぞれのニーズに合わせられるよう工夫をしており、キャンパス付近の市内観光やスポーツアクティビティはもちろん、なるべく現地の人とのかかわりを持てるよう、ボランティアなどを行ったりもします。

  • ニュージーランド・オークランド

    New Zealand Language Centres Auckland

    ニュージーランドランゲージセンター オークランド校

    1984年に設立されたNZLC(New Zealand Language Centres)は、ニュージーランド最大規模の語学学校で、30年以上の経験から培ったノウハウを生かした授業の質はニュージーランド政府にも認められており、過去には何度も南半球語学学校部門最優秀賞を受賞した経歴もあります。年間平均500名程の学生が世界25か国以上からNZLCへ学びにやってきますが、日本人の割合は意外と少なく、クラスも細かくレベル分けされるので、自分に合ったレベルでコースをスタートすることが可能です。

    一般英語だけでなく、ビジネス英語や各種英語の試験対策コース、英語講師養成コースなど、大規模校ならではの多種多様なコースを提供しており、特にIELTSの対策コースは、他の教育機関よりも早くポイントを上げられる効果があることから、とても人気があります。

    ワーキングホリデービザや学生ビザで仕事を探している学生を対象にアルバイト探しのサポートや、毎週金曜日の放課後に開催されるTOEICの対策コースも無料で参加することが可能です。また、アクティビティも専任のスタッフが学生それぞれのニーズに合わせられるよう工夫をしており、キャンパス付近の市内観光やスポーツアクティビティはもちろん、なるべく現地の人とのかかわりを持てるよう、ボランティアなどを行ったりもします。

  • スペイン・マラガ

    Malaca Instituto

    マラカ・インスティテュート

    1971年に設立されたMalaca Institutoは、スペインにある語学学校の中でも歴史ある学校の一つで、45年以上の経験とノウハウを活かした授業の質は様々な認定機関や団体に高く評価されています。スペイン南部の港町・マラガの旧市街からバスで15分ほどの閑静な住宅街にありますが、学校施設内にはレストランやバル、プール、スポーツジムなどが備えられているので、快適に過ごすことができます。

    一般スペイン語コースでは、スペイン文化などをトピックにしながら、「読む」「書く」「話す」「聞く」の4つのスキルを重点的にスキルアップを図るため、スペインという国で使えるスペイン語やコミュニケーション能力を培うことができます。また、初心者からも参加が可能なスペイン料理やダンスを学べるコースや、中級者向けのビジネススペイン語コース、上級者向けのインターンシッププログラムなど、学生のニーズに応えるべく、様々なプログラムを用意しているので、初心者から上級者まで自分のペースに合わせながら、興味のある分野を学ぶことが可能です。

    放課後や週末に実施されるアクティビティでは、学生たちがマラガやアンダルシア地方の魅力を感じられるように、マラガ市内の文化的行事や市内観光はもちろん、グラナダやコルドバなどへの遠足なども用意されています。
    さらに、スペイン料理教室やタパス巡りなどもあるので、大人も楽しんで参加することが可能です。学校の受付も365日24時間空いているので、万が一のことがあっても安心です。

  • マルタ・スリーマ

    NSTS English Language Institute

    エヌエスティーエス・イングリッシュランゲージインスティテゥート

    1963年にマルタ国立大学付属の語学学校として設立されたNSTSは、マルタ国内で最も歴史ある伝統校です。現在は大学から独立していますが、50年以上の英語指導経験で培われた質の高い授業は、様々な認定機関や団体に高く評価されています。

    一般英語コースをはじめ、多種多様なコースを開講しているので、初心者から上級者まで幅広いニーズに対応することが可能で、いずれのクラスも最大8名までの少人数制なので、教師の目が学生に届きやすく、さらに学生個人の発言機会を多く得ることもできるので、英会話を中心に英語力を伸ばしたい方に人気があります。

    NSTSは静かな住宅街の中にありますが、海に沿って飲食店やお店が建ち並ぶ賑やかなリゾート地・スリーマまでも徒歩15分ほどでアクセスが可能です。さらに、学生たちが滞在中に充実した時間を過ごしてもらえるよう、アクティビティにも工夫を凝らしており、マルタ国内の散策はもちろん、様々なアクティビティを通してマルタの伝統に触れることができます。

  • マルタ・セントジュリアン

    European School of English

    ヨーロピアンスクールオブイングリッシュ

    1996年に設立されたEuropean School of English (ESE) は、マルタの中でも大規模な語学学校の一つで、ヨーロッパからの学生が上位を占める国際色豊かな学校です。20年以上の経験から培ったノウハウを生かした授業の質は様々な認定機関や団体に高く評価されており、過去には学生が選ぶマルタの最優秀語学学校の座を4度も獲得しています。

    大規模校ということもあり、幅広い学生のニーズに対応できるよう、多種多様なコースと滞在施設を提供しているので、自分の生活スタイルを維持しながら、自分に合った英語学習をすることが可能です。さらに、授業で取り扱う教材は教科書だけでなく、時事問題や日常生活におけるトピックなども取り入れているので、より実践的に英語を学べるよう工夫が施されています。

    学校は飲食店やお店が建ち並ぶ賑やかなリゾート地・セントジュリアンの中心部に位置しており、ビーチへも徒歩でアクセスすることができ、学校がプライベートビーチとして提携するホテルやジムなども徒歩10分圏内にあるので、オンとオフの切り替えて勉強出来る環境も整っています。

    学校主催のアクティビティも盛んに行われており、また学校内にレジャーデスクも設けているので、個人でツアーを申し込むことも可能です。もし万が一トラブルなどが起きても24時間体制で学生のサポートを行ってくれるので、初めての留学でも安心して過ごすことができます。

  • アメリカ・ハワイ

    Intercultural Communications College

    インターカルチュラルコミュニケーションズカレッジ

    1990年に設立されたICCは、ワイキキビーチなどの観光地エリアではなく、現地の人々が行き交うビジネス街に位置しているので、落ち着いた環境で英語を学びたい学生に人気の学校です。

    学生それぞれの目標や夢をサポートするために、多種多様なコースを提供しており、特に、世界中で1万を超える企業や大学から英語力の証明として評価されいているケンブリッジ英検の対策コースは、「ハワイ州ナンバー1」と言われるほどの高い合格率を誇ります。また、コミュニケーションを通じて、楽しく英語を練習し上達を図るコミュニケーション英語のコースもその質の高さは政府公的機関の公認です。

    また、ICCハワイでは、世界の語学学校の中でも数少ない50歳以上向けの専用コースを設けており、同世代の学生とゆったりとしたペースで英語を学びたいと考えている大人にも人気があります。

    滞在先はホームステイとコンドミニアムの2つを提供しており、ホームステイの受け入れ先となるホストファミリーは、安全性と快適性の両面で学生の受け入れに適しているか事前に審査が行われ、さらに万一の事態に備え、ICCのスタッフが24時間体制でサポートをしているので、安心してご利用いただけます。ワイキキビーチから徒歩10分ほどに位置しているコンドミニアムも1フロアを全てICCが管理しており、ICCの学生専用フロアとなるので、観光客など他のお客さんを気にすることなく滞在が可能です。

  • ドイツ・デュッセルドルフ

    GoAcademy! Sprachcaffe Duesseldorf

    ゴーアカデミー!シュプラッハカフェ デュッセルドルフ校

    1990年に設立されたGoAcademy! Sprachcaffe Duesseldorfは、日本企業も多く進出しているデュッセルドルフ市の中心部に位置しており、学校では、留学生向けのドイツ語の授業の他に、英語やフランス語など現地に住むドイツ人向けにも授業が行われています。

    「楽しみながら学ぶことが最も効果的な学習」と考えているGoAcademy! Sprachcaffe Duesseldorfの授業では、経験豊富な教師陣がテキストや様々な資料を応用して、学生たちが楽しみながら授業を受けられるように工夫されています。また、留学生向けのコースには、一般的なドイツ語コースを始め、ドイツ語資格試験対策のコースや看護師・医師向けの医療専門用語コースなど幅広いコースを提供しているので、自身のレベルやニーズに合わせることも可能です。

    学生と教師・スタッフとの距離が近いアットホームな雰囲気の学校で、日本語が話せるスタッフも常駐しているので、滞在中に何か困ったことがあった際には日本語で相談することも可能です。

  • ニュージーランド・オークランド

    Worldwide School of English

    ワールドワイド・スクール・オブ・イングリッシュ

    1989年に設立されたワールドワイドスクールでは、学生に国際的な英語力をつけてもらうべく、英語を母国語とするニュージーランド、オーストラリア、アメリカ、イギリス、カナダ、南アフリカ出身の教師を揃えています。また、英語の上達を促進するため、国籍比率が偏らないように調整を行っているので、様々な国の学生と会話をする機会があります。

    授業の内容は、各レベルに合わせた独自のカリキュラムを提供しており、教科書だけではなく、ビデオや雑誌、新聞なども利用して幅広く英語を学ぶことができるように工夫がされています。一般英語コースだけでなく、ファームステイやインターンシップ、オーペアなど様々なプログラムが用意されているので、自分の目標に合ったプログラムを組み合わせることが可能です。特に英語+フライトアテンダントコースやトラベル&ツーリズム、ホテルマネジメントは大学生などに非常に人気があります。

    ニュージーランドならではの体験ができるよう、放課後や週末のアクティビティーも盛んに行われており、その種類もバラエティに富んでいます。また、日本人スタッフも常勤しているので、何か困ったことや進路相談などもすることが可能です。

  • カナダ・トロント

    Quest Language Studies

    クエストランゲージスタディーズ

    1997年に設立されたQuest Languages Studiesは、一般英語から進学まで幅広いニーズに合う良質な英語プログラムを提供している語学学校です。

    午前の授業では、英語基礎スキル全般の発達に焦点を当てた総合トレーニング。午後の授業では、学生それぞれの学習ニーズに応じて選択ができるワークショップまたは集中コースとなります。ワークショップでは、スラングや電話を利用する場面での英会話、英文履歴書作成方法などの多種多様なトピックが用意されており、集中コースでは、TOEFLやCambridgeなどの進学に向けた各種試験準備対策や、国際ビジネス、ホスピタリティ英語などのコースが用意されているので、初心者から上級者まで自分のペースに合わせて学ぶことが可能です。

    また、受講レッスン数に関係なく、誰でも好きな期間だけ追加できる英語強化セッションや、カナダ人ネイティブスピーカーからカナダの文化や生活習慣について学び、友人として交流することができるチャットバディシステムなど、学生たちが楽しい雰囲気の中でも英会話力をさらにアップできるようなカリキュラムとなっています。

    放課後や週末に実施されるアクティビティでは、学生がエキサイティングで楽しい経験をしてもらえるように、トロント市内の文化的行事や市内観光はもちろん、国境を越えてニューヨークやシカゴ、ボストンへのツアー旅行なども用意されています。また、スポーツクラブ(サッカー、野球、バスケットボールなど)も学校にあるので、好きなスポーツを通じて、他のクラスの学生とも交流ができます。

  • アイルランド・ダブリン

    Atlas Language School

    アトラスランゲージスクール

    2003年に設立されたアトラスランゲージスクールは、新しい学校ながら、アイルランド政府認定の質の高いクラスを提供している語学学校です。

    英会話力・ビジネス英語のスキルアップ・試験対策コースなど、学生のニーズに応えるべく、様々なプログラムを用意しており、コース期間中、常に生徒の進捗状況を講師が把握し、定期的にフィードバックとアドバイスを受けることができるので、弱点を補強しながら、自信をつけることができます。午前中は各コースの授業となりますが、週3日午後に開催される無料のオプションクラスでは、ダブリンとアイルランドをテーマに、会話や発音、アイルランドの生活と文化などを学ぶことができます。

    また、アトラスランゲージスクールでは、授業外で英語を使用する機会を持つことも大切であると考えており、学生がアイルランドで充実した時間を過ごせるよう、ダブリン市内及び市外への日帰り旅行や、フットボール、ヨガなど様々なアクティビティを用意しています。さらに、英語コースを修了した学生向けに、専任のスタッフが学生のプロファイル・経験・言語スキルに合った企業を紹介してくれるので、身につけた英語を使って、実際に企業で有給/無給インターンシップを行うことも可能です。

  • マルタ・セントジュリアン

    EC Languagae Center Malta

    イーシー・ランゲージセンタ マルタ校

    1991年にマルタ共和国にて設立されたEC Language Centerは、最先端の教育設備を整えた人気の高い学校です。現在は、世界5ヶ国18都市に語学学校を構えており、25年以上に渡り、年間140以上の国から40,000人以上の学生に英語教育を行っているため、授業を教える教師陣も全員英語教育の資格保持者で、各教師の指導を定期的にチェックするほど、教師の育成にも力を入れています。

    授業のカリキュラムは言語学や教育心理学、教育テクノロジーを土台として綿密に組み立てられており、さらに、コミュニカティブ・メソッドと呼ばれる実践的なコミュニケーション能力の育成を導入しているため、やみくもにお喋りをするだけの会話の授業でもなければ、文法、読解、会話、リスニングと時間を区切って勉強するスタイルではなく、新聞やテレビで取り上げられたトピックを用いて単語や表現を学び、その後実際にロールプレーをするなど、インプットとアウトプットを繰り返して英語を学ぶスタイルになります。

    また、施設が充実した各学校は、都市の中心など便利な場所に位置しているので、学習と課外活動を充実させるための環境が用意されています。さらに、生徒のライフスタイルの希望に応えられるよう、宿泊施設も複数タイプ揃えています。

  • ドイツ・ベルリン

    F+U Academy of Languages Berlin

    F+U アカデミー・オブ・ランゲージ ベルリン校

    ドイツ国内最大規模の語学学校・F+Uランゲージアカデミーのメインキャンパスであるハイデルベルク校は、世界100ヶ国から年間約1万人にも上る学生が集まるため、学生のニーズに応えるべく、多種多様なコースを用意していますが、2013年に設立されたベルリン校もその様々なコースを受講することが可能です。

    ベルリン校はハイデルベルク校と比べると小規模ですが、学生と教師・スタッフとの距離が近く、アットホームな雰囲気の学校です。また、両校の間で転校することも可能なため、一度の滞在で2都市での留学を経験することもできます。

    ドイツ語だけでなく、英語が学べるコース、ドイツの大学進学に必要な各種ドイツ語試験の対策コース、さらに、地元スポーツクラブや音楽学校など多くの機関の協力の下、サッカー、ハンドボールなどのチーム斡旋や音楽講師の紹介なども行っているので、語学だけでなく、習い事をしたいという方にも人気があります。

  • カナダ・バンクーバー

    EC Languagae Center Vancouver

    イーシー・ランゲージセンタ バンクーバー校

    1991年にマルタ共和国にて設立されたEC Language Centerは、最先端の教育設備を整えた人気の高い学校です。現在は、世界5ヶ国18都市に語学学校を構えており、25年以上に渡り、年間140以上の国から40,000人以上の学生に英語教育を行っているため、授業を教える教師陣も全員英語教育の資格保持者で、各教師の指導を定期的にチェックするほど、教師の育成にも力を入れています。

    授業のカリキュラムは言語学や教育心理学、教育テクノロジーを土台として綿密に組み立てられており、さらに、コミュニカティブ・メソッドと呼ばれる実践的なコミュニケーション能力の育成を導入しているため、やみくもにお喋りをするだけの会話の授業でもなければ、文法、読解、会話、リスニングと時間を区切って勉強するスタイルではなく、新聞やテレビで取り上げられたトピックを用いて単語や表現を学び、その後実際にロールプレーをするなど、インプットとアウトプットを繰り返して英語を学ぶスタイルになります。

    また、施設が充実した各学校は、都市の中心など便利な場所に位置しているので、学習と課外活動を充実させるための環境が用意されています。さらに、生徒のライフスタイルの希望に応えられるよう、宿泊施設も複数タイプ揃えています。

  • カナダ・トロント

    EC Languagae Center Toronto

    イーシー・ランゲージセンタ トロント校

    1991年にマルタ共和国にて設立されたEC Language Centerは、最先端の教育設備を整えた人気の高い学校です。現在は、世界5ヶ国18都市に語学学校を構えており、25年以上に渡り、年間140以上の国から40,000人以上の学生に英語教育を行っているため、授業を教える教師陣も全員英語教育の資格保持者で、各教師の指導を定期的にチェックするほど、教師の育成にも力を入れています。

    授業のカリキュラムは言語学や教育心理学、教育テクノロジーを土台として綿密に組み立てられており、さらに、コミュニカティブ・メソッドと呼ばれる実践的なコミュニケーション能力の育成を導入しているため、やみくもにお喋りをするだけの会話の授業でもなければ、文法、読解、会話、リスニングと時間を区切って勉強するスタイルではなく、新聞やテレビで取り上げられたトピックを用いて単語や表現を学び、その後実際にロールプレーをするなど、インプットとアウトプットを繰り返して英語を学ぶスタイルになります。

    また、施設が充実した各学校は、都市の中心など便利な場所に位置しているので、学習と課外活動を充実させるための環境が用意されています。さらに、生徒のライフスタイルの希望に応えられるよう、宿泊施設も複数タイプ揃えています。

  • カナダ・モントリオール

    EC Languagae Center Montreal

    イーシー・ランゲージセンタ モントリオール校

    1991年にマルタ共和国にて設立されたEC Language Centerは、最先端の教育設備を整えた人気の高い学校です。現在は、世界5ヶ国18都市に語学学校を構えており、25年以上に渡り、年間140以上の国から40,000人以上の学生に英語教育を行っているため、授業を教える教師陣も全員英語教育の資格保持者で、各教師の指導を定期的にチェックするほど、教師の育成にも力を入れています。

    授業のカリキュラムは言語学や教育心理学、教育テクノロジーを土台として綿密に組み立てられており、さらに、コミュニカティブ・メソッドと呼ばれる実践的なコミュニケーション能力の育成を導入しているため、やみくもにお喋りをするだけの会話の授業でもなければ、文法、読解、会話、リスニングと時間を区切って勉強するスタイルではなく、新聞やテレビで取り上げられたトピックを用いて単語や表現を学び、その後実際にロールプレーをするなど、インプットとアウトプットを繰り返して英語を学ぶスタイルになります。

    また、施設が充実した各学校は、都市の中心など便利な場所に位置しているので、学習と課外活動を充実させるための環境が用意されています。さらに、生徒のライフスタイルの希望に応えられるよう、宿泊施設も複数タイプ揃えています。

  • ドイツ・ハイデルベルク

    F+U Academy of Languages Heidelberg

    F+U アカデミー・オブ・ランゲージ ハイデルベルク校

    1980年に設立されたF+Uランゲージアカデミーは、ドイツ国内最大規模の語学学校で、ドイツ最古の大学を擁する古都ハイデルベルクに本拠を置いています。

    世界100ヶ国から年間約1万人にも上る学生が集まる学校は、学生のニーズに応えるべく、多種多様なコースを用意しており、ドイツ語圏ではありますが、英語が学べるコースもあります。さらに、ドイツの大学進学に必要な各種ドイツ語試験の公式試験センターにもなっている背景から、授業のレベルは少し高めに設定されているので、大学へ進学を考えている人にはオススメの学校です。また、地元スポーツクラブや音楽学校など多くの機関の協力の下、サッカー、ハンドボールなどのチーム斡旋や音楽講師の紹介なども行っているので、語学だけでなく、習い事をしたいという方にも人気があります。さらに、音楽で留学される方向けに音楽室(有料)も学校内に完備しています。

    日本人スタッフが常駐しているので、何か困ったことやビザ関係の相談なども日本語で対応が可能です。さらに、学校に併設されている日本センターで日本語を学ぶドイツ人と定期的に交流イベントが開催されるので、ドイツ人のお友達も作りやすい環境です。

  • フランス・ニース

    Sprachcaffe Languages PLUS Nice

    シュプラッハカフェ・ランゲージ・プラス ニース校

    Sprachcaffe(シュプラッハカフェ)は、1983年イタリア人のサルノ兄弟により、「語学+α!語学はもちろん、海外での新たな発見と多くの出逢いを楽しみながら皆が成長できるアットホームなスクールを築きたい」という想いのもと設立された語学教育機関です。現在はドイツを本部として、世界29都市12カ国に語学学校を構えており、英語を含む7ヶ国語のレッスンを提供しています

    言語を習得するためには、学校以外のレッスンはもちろんのこと、授業外の時間をどのように活用するかも大変重要な鍵となります。シュプラッハカフェは言語だけではなく、その国の文化や習慣に最大限に接し、その国のライフスタイルに浸ることで、より効果的な語学習得が可能になると考え、各国の語学コースの後には、教室の外でも学習の機会を豊富に持てるよう、放課後や週末に様々な課外活動を用意しています。

    また、施設が充実した各学校は、都市の中心など便利な場所に位置しているので、学習と課外活動を充実させるための環境が用意されています。さらに、生徒のライフスタイルの希望に応えられるよう、宿泊施設も複数タイプ揃えています。

  • フランス・パリ

    Sprachcaffe Languages PLUS Paris

    シュプラッハカフェ・ランゲージ・プラス パリ校

    Sprachcaffe(シュプラッハカフェ)は、1983年イタリア人のサルノ兄弟により、「語学+α!語学はもちろん、海外での新たな発見と多くの出逢いを楽しみながら皆が成長できるアットホームなスクールを築きたい」という想いのもと設立された語学教育機関です。現在はドイツを本部として、世界29都市12カ国に語学学校を構えており、英語を含む7ヶ国語のレッスンを提供しています

    言語を習得するためには、学校以外のレッスンはもちろんのこと、授業外の時間をどのように活用するかも大変重要な鍵となります。シュプラッハカフェは言語だけではなく、その国の文化や習慣に最大限に接し、その国のライフスタイルに浸ることで、より効果的な語学習得が可能になると考え、各国の語学コースの後には、教室の外でも学習の機会を豊富に持てるよう、放課後や週末に様々な課外活動を用意しています。

    また、施設が充実した各学校は、都市の中心など便利な場所に位置しているので、学習と課外活動を充実させるための環境が用意されています。さらに、生徒のライフスタイルの希望に応えられるよう、宿泊施設も複数タイプ揃えています。

  • ドイツ・ミュンヘン

    Sprachcaffe Languages PLUS Munich

    シュプラッハカフェ・ランゲージ・プラス ミュンヘン校

    Sprachcaffe(シュプラッハカフェ)は、1983年イタリア人のサルノ兄弟により、「語学+α!語学はもちろん、海外での新たな発見と多くの出逢いを楽しみながら皆が成長できるアットホームなスクールを築きたい」という想いのもと設立された語学教育機関です。現在はドイツを本部として、世界29都市12カ国に語学学校を構えており、英語を含む7ヶ国語のレッスンを提供しています

    言語を習得するためには、学校以外のレッスンはもちろんのこと、授業外の時間をどのように活用するかも大変重要な鍵となります。シュプラッハカフェは言語だけではなく、その国の文化や習慣に最大限に接し、その国のライフスタイルに浸ることで、より効果的な語学習得が可能になると考え、各国の語学コースの後には、教室の外でも学習の機会を豊富に持てるよう、放課後や週末に様々な課外活動を用意しています。

    また、施設が充実した各学校は、都市の中心など便利な場所に位置しているので、学習と課外活動を充実させるための環境が用意されています。さらに、生徒のライフスタイルの希望に応えられるよう、宿泊施設も複数タイプ揃えています。

  • ドイツ・フランクフルト

    Sprachcaffe Languages PLUS Frankfurt

    シュプラッハカフェ・ランゲージ・プラス フランクフルト校

    Sprachcaffe(シュプラッハカフェ)は、1983年イタリア人のサルノ兄弟により、「語学+α!語学はもちろん、海外での新たな発見と多くの出逢いを楽しみながら皆が成長できるアットホームなスクールを築きたい」という想いのもと設立された語学教育機関です。現在はドイツを本部として、世界29都市12カ国に語学学校を構えており、英語を含む7ヶ国語のレッスンを提供しています

    言語を習得するためには、学校以外のレッスンはもちろんのこと、授業外の時間をどのように活用するかも大変重要な鍵となります。シュプラッハカフェは言語だけではなく、その国の文化や習慣に最大限に接し、その国のライフスタイルに浸ることで、より効果的な語学習得が可能になると考え、各国の語学コースの後には、教室の外でも学習の機会を豊富に持てるよう、放課後や週末に様々な課外活動を用意しています。

    また、施設が充実した各学校は、都市の中心など便利な場所に位置しているので、学習と課外活動を充実させるための環境が用意されています。さらに、生徒のライフスタイルの希望に応えられるよう、宿泊施設も複数タイプ揃えています。

1 2
icon-arrow-topicon-facebookicon-instagramicon-lineicon-pdficon-twitter