手続き代行/変更手数料・キャンセル料無料の留学エージェント スタブロ

ドイツ

音楽の国ドイツで音楽留学

バッハやベートーベンなど、多くの作曲家や演奏家を輩出した音楽の国・ドイツ。クラシック音楽などをやっている人にとって、ドイツは聖地!しかし、日本から自分に合った先生を探すのは少し大変だと思います。

そこで、ドイツ語(または英語)を学びながら、音楽レッスン(教師のご紹介)を受講できるプログラムをご用意しました!

ピアノやバイオリン、声楽などと言った様々な楽器の種類やジャンルのレッスンを揃えており、レッスンの頻度も先生と相談できるので、語学の勉強やアルバイトなどのスケジュールを考慮しながら受講することが可能です。

また、受講希望者の技能レベルや希望のレッスン内容を基に担当する教師を探すので、ドイツの音楽大学に進学を考えている方には、実際に音楽大学で教えている教授のレッスン。お子様には、現地で音楽教室を開講している先生などを紹介してくれます♪

ドイツ語(週20時間)+音楽レッスン

  • 2週間
    €1,210(約157,300円)
  • 8週間
    €3,090(約401,700円)
  • 12週間
    €4,070(約529,100円)

ドイツ語(週20時間)+英語(週15時間)+音楽レッスン

  • 1週間
    €1,380(約179,400円)
  • 4週間
    €3,650(約474,500円)
  • 12週間
    €5,030(約653,900円)
  • ※費用に含まれるもの:入学金・授業料・滞在先手配費・滞在費(ホームステイ、個室、2食付き)・教師のご紹介
  • ※滞在先はホームステイや学生寮から選べ、滞在期間も1週間~アレンジ可能です。
  • ※プログラムの料金は1ユーロ/130円で計算しています。為替レートによってお支払金額は変動します。
  • ※レッスン料は含まれておりませんので、別途で発生いたします。
このコースについて問い合わせる

プログラム対象校

  • ドイツ・ベルリン

    F+U Academy of Languages Berlin

    F+U アカデミー・オブ・ランゲージ ベルリン校

    ドイツ国内最大規模の語学学校・F+Uランゲージアカデミーのメインキャンパスであるハイデルベルク校は、世界100ヶ国から年間約1万人にも上る学生が集まるため、学生のニーズに応えるべく、多種多様なコースを用意していますが、2013年に設立されたベルリン校もその様々なコースを受講することが可能です。

    ベルリン校はハイデルベルク校と比べると小規模ですが、学生と教師・スタッフとの距離が近く、アットホームな雰囲気の学校です。また、両校の間で転校することも可能なため、一度の滞在で2都市での留学を経験することもできます。

    ドイツ語だけでなく、英語が学べるコース、ドイツの大学進学に必要な各種ドイツ語試験の対策コース、さらに、地元スポーツクラブや音楽学校など多くの機関の協力の下、サッカー、ハンドボールなどのチーム斡旋や音楽講師の紹介なども行っているので、語学だけでなく、習い事をしたいという方にも人気があります。

  • ドイツ・ハイデルベルク

    F+U Academy of Languages Heidelberg

    F+U アカデミー・オブ・ランゲージ ハイデルベルク校

    1980年に設立されたF+Uランゲージアカデミーは、ドイツ国内最大規模の語学学校で、ドイツ最古の大学を擁する古都ハイデルベルクに本拠を置いています。

    世界100ヶ国から年間約1万人にも上る学生が集まる学校は、学生のニーズに応えるべく、多種多様なコースを用意しており、ドイツ語圏ではありますが、英語が学べるコースもあります。さらに、ドイツの大学進学に必要な各種ドイツ語試験の公式試験センターにもなっている背景から、授業のレベルは少し高めに設定されているので、大学へ進学を考えている人にはオススメの学校です。また、地元スポーツクラブや音楽学校など多くの機関の協力の下、サッカー、ハンドボールなどのチーム斡旋や音楽講師の紹介なども行っているので、語学だけでなく、習い事をしたいという方にも人気があります。さらに、音楽で留学される方向けに音楽室(有料)も学校内に完備しています。

    日本人スタッフが常駐しているので、何か困ったことやビザ関係の相談なども日本語で対応が可能です。さらに、学校に併設されている日本センターで日本語を学ぶドイツ人と定期的に交流イベントが開催されるので、ドイツ人のお友達も作りやすい環境です。

icon-arrow-topicon-facebookicon-instagramicon-lineicon-pdficon-twitter